~えびかにの泥沼キャンプブログ~【in広島】

2018/10/7開設 広島近郊のキャンプ場レポ、自作ギアやオススメギア等紹介しており、皆様のキャンプ場選びの参考になれば幸いです。溺愛する5歳の息子と人に優しく私に厳しいヨメとのファミリーキャンプブログです。

【竜王山公園オートキャンプ場】② 夜のお楽しみは何でも大きければいいってもんじゃない。2019/11/2~4

スポンサーリンク

f:id:h-k-d:20200112224255j:plain

こんにちは、えびかにです。

前回の竜王山公園オートキャンプ場の続きです。
www.ebikani.co

設営

15:00のチェックインだが、最近は設営が早くなった為、一時間程度で完了。

この一年で慣れたという事もあるが、一番大きな理由はただ一つ。少年が成長して邪魔をしなくなったのが最大の要因である事を私は知っている。

f:id:h-k-d:20191208111951j:plain




設営が終わると晩ごはんの支度はヨメにお願いして、少年と再びイャッホーゾーンへ。

あくまで私ではなく、少年が行きたいというので渋々付いて行っている事だけは念を押しておかなければならない。






イャッホォォッッ!!!

f:id:h-k-d:20191215021926j:plain

夕食

16:00を過ぎた所で夕飯の支度をしながら枝豆をつまみに一本目のビールを開けた。

f:id:h-k-d:20191208112025j:plain



今日の夕食はなんと黒毛和牛のすき焼きである。

家ではイスラム教徒の方が眉をひそめるぐらい豚肉しか出てこないのだが、キャンプにくるとヨメの財布のヒモがちぎれてこういった高級食材が出てくる事があるので油断は禁物だ。

f:id:h-k-d:20191208112254j:plain



私はキャンプで料理をする時は殆ど炭火を使うのだが、炭火を使うとなぜか肉を焼かなければいけないという使命感に駆られてしまい、晩ご飯がどんなメニューであっても必ず別で肉を焼いて食べてしまうという習性がある。


無意識の内にスーパーでの肉コーナーで買い物カゴに肉を放り込んでしまうのは私の意思ではなく古よりDNAに深く刻み込まれた人間の本能であるという事を誰か私のヨメに刷り込んで欲しい。

いや、もうほんと誰かマジでお願いします。

f:id:h-k-d:20191208112347j:plain



人間の本能に翻弄されている内にいつの間にか日が暮れて、ウッドデッキからは綺麗な夕日拝む事が出来た。


格安スマホである私のカメラでは感動が伝わらないのだが、ここから見る夕日は圧巻であった。

f:id:h-k-d:20191208111958j:plain

夜のお楽しみ

すき焼きを堪能した後はスモアにチャレンジ。

今までは

でかけりゃでかいだけ満足度も高いはず!

と浅はかな思い込みでダイソーのメガマシュマロを買っていたのだが、実際の所メガマシュマロは量が多すぎて途中で
『なんか・・俺もういいわ。。』
となってしまう事が多いのだ。

f:id:h-k-d:20191208112539j:plain



そこで最近はこのミニマシュマロを購入しているのだが、このぐらいがジャストサイズであり、キャンプでの焼きマシュマロにおいては大は小を兼ねない事が判明した。

f:id:h-k-d:20191208112550j:plain



いい感じのコゲも出来た熱々のマシュマロと板チョコをリッツで挟んでスモアの完成。

f:id:h-k-d:20191213223815j:plain

寝る前に甘い物を食べる罪悪感に包まれながら3つでオーダーストップ。


結局メガマシュマロと食べる量は大して変わらないのだが、

どんっ!

とでかいのを出されて『全部食べないといけない』と思うより、ちょっと食べて『もう少し食べたいな・・』と思いながらずるずる食べる方が同じ量を食べるにしても美味しいに決まっている。


明日もスケジュールが詰まっている為、スモアの美味しさに踊り狂っている少年を横目に焚火を消して早めの就寝。

2日目

朝ご飯は昨日道の駅で買ったふぐ飯の混ぜご飯の素、ふくの吸い物、ししゃもの和風セット。

やはり地元以外の所に行くと、その土地の物を食べるのがテンションがあがる。

f:id:h-k-d:20191213224008j:plain



二泊三日だと時間に余裕があるので朝から飯盒で炊くのも躊躇しない。

f:id:h-k-d:20191213224058j:plain


キャンプブームの今、雑誌のキャンプメシ特集では色々なホットサンドのレシピが所狭しと溢れかえり、アウトドアショップへ行けばこれでもかというくらいホットサンドメーカーがずらりと並んでいるという世の中のトレンドに惑わされ

キャンプの朝はホットサンド一択だろっ!

という思い込みをしていたのだが、久しぶりに和食にしてみると実は私はご飯の方が好きであった事を思い出した。




なぜか朝のキャンプ場で食べるししゃもは同じ物でも夜のソレとはまた違ったウマさがある。映えはありませんがね。。

f:id:h-k-d:20191213224110j:plain



実は昨日から薄々感づいていたのだが、気のせいだと言い聞かせていたをとうとう見つけてしまった。

見つけてしまったらもう知らないフリは出来なくなったのだが、今回は11月という事もあり完全に油断していた為、虫よけ対策は持って来ておらず管理棟で蚊取り線香を購入。



蚊取り線香と一緒に味のあるカンカンを貸してくれてこの中で焚くようにとの事だった。

まあここは山口県なのだが。。

f:id:h-k-d:20191213224204j:plain


朝ごはんを食べた後は、片付けもそこそこに今回のキャンプ旅行でヨメが一番楽しみにしている場所へ出発!

竜王山公園オートキャンプ場③へ続く。
www.ebikani.co



※気軽に読者登録、コメントを頂けると跳んで喜びます♪
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村