・WEBメディアPicky'sの【コスパ最強】ファミリーテント人気おすすめ17選|おしゃれ・一人で設営できるテントも紹介【2022】で監修させていただきました。

【大鬼谷オートキャンプ場】《施設紹介》庄原市にある雪中キャンプも出来るオススメキャンプ場です!

こんにちは、えびかにです。

今回は広島県屈指の豪雪地帯にあり夏場は予約が全く取れない大人気キャンプ場、『大鬼谷オートキャンプ場』へ行って来たのでご紹介します。

f:id:h-k-d:20191111183525j:plain

スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

大鬼谷オートキャンプ場

■住所:広島県庄原市高野町南257

■営業期間:通年(冬のみ水曜日が定休日)
チェックイン13:00〜18:00
チェクアウト9:00〜12:00

■料金:水道流し付¥4,900-
AC電源付¥5,300-
水道流しAC電源付¥5,900-

■サイト形式:オートサイト

※基本的にこのキャンプ場はサイトの指定が出来ないのですが、今回はグルキャンの為、予約の際にその旨を伝えると準備して頂けました。

ここは通年営業しており、中国山地の四季を感じる事が出来る人気のキャンプ場です。

春は桜、夏は川遊び、秋は紅葉、冬は雪中キャンプと、結局いつ行けばいいのか迷うほど四季を楽しむ事ができ、ここでは紹介しきれない程のボリュームなので公式サイトも併せてどうぞ。
www.ogidani.co.jp

スポンサーリンク

場内マップ

f:id:h-k-d:20191111210021j:plain

これが場内マップですが、全体を写すと文字が見えなくなるくらい広いです。

左側がAサイトエリア、右側がBサイトエリアになっているので二つに分けてご紹介します。

Aサイトエリア拡大図

f:id:h-k-d:20191111223247j:plain

今回はAサイト内には立ち入っていないので情報はありません。

左上の青い四角のしらかばサイトはハイシーズンのみ開放となっています。

Bサイトエリア拡大図

f:id:h-k-d:20191111223257j:plain

今回は林間サイトの18番19番を並びで利用させて頂いたのでこちらをメインに紹介して行きます。

青丸の芝生サイトもハイシーズンのみの開放となっています。

スポンサーリンク

センターハウス

f:id:h-k-d:20191111183535j:plain

こちらがセンターハウスと呼ばれる管理棟。

かなりしっかりした建物で、入り口のマウンテンバイクはレンタル可能で管理棟の近くにある専用のコースを自由に走る事が出来ます。

所狭しと置いてある薪は受付後に自分で好きなのを取っていくシステムです。

売店

f:id:h-k-d:20191111183550j:plain

中の売店も品数が豊富で、忘れ物をしても大体の物は揃っているので安心です。

露天風呂

f:id:h-k-d:20191111183556j:plain

受付の横には男女別の露天風呂があり、各15~20名程度入れる広さです。
大人:300円 子供(3歳以上):200円

ゴミ捨て場

f:id:h-k-d:20191111183611j:plain

管理棟の横にはゴミ捨て場があり、基本的には分別をキチンとすれば全て捨てて帰る事が出来ます。

スポンサーリンク

サニタリー棟

f:id:h-k-d:20191111183821j:plain

ここがサニタリー棟で中にはトイレ、シャワー、洗面所、コインランドリー、自動販売機があるのですが、ここは今まで行ったキャンプ場の中で一番オシャレで綺麗な施設だったので、いつもより多めに写真を撮りました。

トイレ

f:id:h-k-d:20191111183858j:plain

f:id:h-k-d:20191111183850j:plain

トイレは和式と洋式があり、ホテルのトイレの様にオシャレできれいです。

手洗い場

f:id:h-k-d:20191111183920j:plain

トイレの手洗い場も大変キレイで、涼しくなった時期という事もあるのだろうが、虫が1匹もいませんでした。

シャワー室

f:id:h-k-d:20191111183931j:plain

ここがシャワー室で料金は4分200円。

f:id:h-k-d:20191111183931j:plain

脱衣場の棚が三段もあるので汚れた衣類と新しい衣類を分けて置けるのが地味に便利です。

洗面所

f:id:h-k-d:20191111183940j:plain

このお湯が出る洗面所はオシャレなガラス張りになっています。

灰捨て場

f:id:h-k-d:20191111183954j:plain

サニタリー棟の前には網やグリルを洗える水道があり、その横に灰捨て場もある。

スポンサーリンク

芝生エリア

f:id:h-k-d:20191111184009j:plain

ここはBサイトエリアの青丸で番号書いてある芝生エリアの入り口となっていますが、ハイシーズンだけの開放となっています。

f:id:h-k-d:20191111184022j:plain

サイトの広さは様々ですが、サイト自体は奥行きがあってかなり広いです。

林間エリア

f:id:h-k-d:20191114100654j:plain

今回借りた19番サイトの広さはこんな感じです。

f:id:h-k-d:20191111183811j:plain

こちらに洗い場もついていますが、炊事棟までいけばお湯も出るので油物や寒い時期はあちらで洗う方が良いかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました