~えびかにの泥沼キャンプブログ~【in広島】

2018/10/7開設 広島近郊のキャンプ場レポ、自作ギアやオススメギア等紹介しており、皆様のキャンプ場選びの参考になれば幸いです。溺愛する5歳の息子と人に優しく私に厳しいヨメとのファミリーキャンプブログです。

バトンを貰いました。

スポンサーリンク

こんにちは、えびかにです。


いつぶりだろう。

バトンを渡されたのは。


私の記憶が正しければ、小学校6年生の時に全員参加のリレーで渡されて、トップを独走していたハズの私のクラスが恐ろしい速さで最下位になった時以来ではなかろうか。

そのバトンとは・・・


ブロガーバトン!



ブロガーバトンとは


ブロガーさんの間で回っているバトンで、自己紹介を含みつつ、テンプレに沿った内容を記入して次のブロガーさんに繋ぐというリレーの様な物である。



バトンを頂いたブロガーさん

マツ&マドさん

マツ&マドさん(id:toypoo_camper)は関西エリアを中心に活動されているワンコ連れのオシャレキャンパーさん。

私の好きなDODギアを沢山持っており、見ているだけでワクワクするブログ。

www.toypoocamper.com





みそおさん

みそおさん(id:misojicamp)はブログを始めた時期が同じくらいで、その当時始めた方がどんどん減って殆どいなくなった中、定期的に更新されている30代キャンパーさん。

40歳になった時に名前をどうされるのかが気になって夜も眠れない。

www.misojicamp.com





マツ&マドさんに貰って書きかけのまま、下書きに埋もれてしまいそうになっていた記事を思い出した
今まで温存しておいた記事を、満を持して放ちます!


バトン


f:id:h-k-d:20200720181332p:plain


ブログのジャンル

ジャンルとしてはファミリーキャンプを中心にしているが、ソロキャン、グルキャンも時々書かせてもらっている。

しかし、最近はソロで行ったり、友人と行ったりすると、ふとした時に子供に会いたくて寂しくなってしまうという症状に悩まされて朝の撤収は9:00には完了している。

私にはソロはまだ早かったのかもしれない。



ブログを始めたきっかけ

これは本当に出来心である。

初めてのファミリーキャンプに行く前夜にネットで色々見ていたら、『キャンプを始めたのでブログも始めちゃいました!』みたいな記事に影響されてしまい、なんとなく日記のようなつもりで書いたのが運のツキ。

泥沼に片足どころか首までどっぷりと浸かっている始末である。



今後のこのブログの野望

仕事の時間と、家族との時間を確保すると一日で自分に割ける時間はあまりない。

あくまでブログは趣味の一環であり、がっつり時間をかける余裕は私にはない為、とりあえず忘れられないくらいのペースで更新し、細く長くしぶとく生き残りたいものである。



ひとこと

『いやっほぉぉぉっぅっっ!!!』

という感じでテンション高めに歌って踊りながら遊んで暮らすキリギリスのように、自由な生き方をしたい私です。


ブログも楽しく書きたくてふざけた記事が多いのですが、広島県のキャンプレポをメインで書いている為、これがGOOGLE検索でも結構引っかかってくれるんですね。



上位に表示されるのは嬉しいのですが、

『せっかく検索でキャンプ場の情報を調べに来た方が、私の内容のないふざけた記事を見てがっかりするんじゃないか』

と思い始めたら、キチンと書かないといけないなという気持ちが強くなり、語り口調も『だ。である。』から『です。ます。』にした方が良いのではないかと迷走し、キャラもブレブレになっているのでござる。




方向性を見失ってしまっているのが現状で更に記事が進みませんw

『です。ます。』の方が断然書きやすく、今後はどうするか悩み中ですが暖かく見守ってやって下さい。




1番古い記事

www.ebikani.co


いや、もうただの日記である。

削除してしまいたいくらいの赤面物の文章と内容のないペラッペラの紙記事で、穴があったら入り込んだ所に上から砂をかけて埋めて欲しいくらいの恥ずかしさである。

初心を忘れない為に、この記事だけは手直しをしていないのですが、お願いだから見ないで欲しい。



お気に入りの記事

www.ebikani.co


記事というか、このシリーズは思った事を書き綴るだけの完全な自己満記事で、書くのが楽しいという意味でお気に入りである。



次へのバトン

楽次郎さん

わたしも十分ふざけているが、楽次郎さん(id:rakujirou)にはかなわない。ちゃんとキャンプが出来ているのか心配になります。

特にキャンプ○○をやってみた【葬式編】は大変不謹慎な内容になっていますが、抱腹絶倒なのでお見逃しなく!


rakujirou.hatenablog.com





マサさん

こちらも最近交流させて頂いている同じく広島のDIYキャンパーのマサさん(id:masa-camp)。兄弟揃ってキャンプブログをされている(多分)のでどちらも楽しく読ませて頂いている。

お兄さんのブログはこちら

後日判明したが、同じ日に100m程離れたキャンプ場にいた事あるのでいつかどこかでお会いするかもしれない。

masa-camp.hatenablog.com







楽次郎さん、マサさん、気が向いたら書いてみてくださいね~。

f:id:h-k-d:20200721071837p:plain



以上、えびかにでした。

※気軽に読者登録、コメント、応援のクリックをして頂けるとモチベーションが上がりますので宜しくお願いします♪
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村