~えびかにの泥沼キャンプブログ~【in広島】

2018/10/7開設 広島近郊のキャンプ場レポ、自作ギアやオススメギア等紹介しており、皆様のキャンプ場選びの参考になれば幸いです。溺愛する5歳の息子と人に優しく私に厳しいヨメとのファミリーキャンプブログです。

タイトルのテキスト
PVアクセスランキング にほんブログ村

【深入山グリーンシャワーオートキャンプ場】施設紹介編

スポンサーリンク

f:id:h-k-d:20210204191626j:plain

こんにちは、えびかにです。

広島県の豪雪地帯にあるキャンプ場、深入山グリーンシャワーオートキャンプ場の施設紹介です。

深入山グリーンシャワーオートキャンプ場

f:id:h-k-d:20210214214939j:plain

ここは西中国山地国定公園に位置する深入山の裾野にある標高800mのキャンプ場で、敷地内から直接アクセス可能な登山道から1時間程度で山頂まで行く事ができて、西中国山地の山なみが360°見渡す事ができます。

登山道には森林セラピーロードの草原もあり、場内にはグラウンドゴルフやテニスコート、山村生活体験施設もあります。





深入山グリーンシャワーオートキャンプ場

営業期間

4月1日~11月末

場所

広島県山県郡安芸高田市松原1-1

定休日

なし

チェックイン

チェックアウト

宿泊:14:00~翌13:00

デイキャンプ:10:00~16:00

利用料金

宿泊¥4,000

デイキャンプ:¥2,000

駐車場

無料

電源

あり

入浴施設

なし(近隣に入浴施設あり)

ゴミ

持ち帰り

予約方法

電話:0826-29-0211

www.ikoi-hiroshima.jp



駐車場

f:id:h-k-d:20210214214949j:plain

f:id:h-k-d:20210214214954j:plain

駐車場はかなり広く、人が多くて停められないという事はまずないので安心して下さい。

無料の駐車場なので、登山や山村生活体験施設に行く方が止められていますが、キャンプ場はオートサイトなので、受付の時にくらいしか利用しないかもしれませんね。


管理棟

f:id:h-k-d:20210214215144j:plain

駐車場のすぐ側にある管理棟には、お弁当や地域の特産品等が売っています。

予約をすれば購入可能なBBQセットは、結構なボリュームがあるお得感満載のセットで、サイトに付いているかまどで気軽にデイキャンプが楽しめます。





セット内容

Aコース:2,980円

(2~3名)

【肉】

 牛ロース、牛カルビ、豚ロース

 鶏肉、牛ハラミ、ウインナー、計500~600g

【野菜、他】

 玉ねぎ、キャベツ、コーン、おにぎり4個

Bコース:5,980円

(4~5名)

【肉】

 牛ロース、牛カルビ、豚ロース

 鶏肉、牛ハラミ、ウインナー、計1~1.1kg

【野菜、他】

 玉ねぎ、キャベツ、コーン、おにぎり8個

焼き肉用金網

大:1枚¥300

中:1枚¥200

小:1枚¥100

登山道

f:id:h-k-d:20210214221711j:plain

f:id:h-k-d:20210214215004j:plain

深入山は西登山口、南登山口、東登山口と全部で3つの登山道があり、駐車場のすぐ横が南登山道になっています。

南登山口からはグリーンシャワールート林間ルートの2つがあるのですが、のんびり山登りを楽しむならセラピーロード経由となる林間ルートがオススメです。



f:id:h-k-d:20210214215149j:plain


熊出没注意の看板もあるので、万が一に備えて熊よけの鈴やスプレー等を持って行くのも良いかもしれませんね。




www.ebikani.co



多目的グラウンド

f:id:h-k-d:20210214215120j:plain

f:id:h-k-d:20210214214914j:plain

大きな多目的広場があり、時間貸しとなっています。

一時間¥1,000という事なので、個人で借りる事はないかもしれませんね。





料金

グラウンド(1時間)

    ¥1,000

グローブ

    ¥500

バット

    ¥200

ボール

    ¥100

サッカーボール

    ¥500

バレーボール

    ¥500    

グラウンドゴルフ

f:id:h-k-d:20210214215125j:plain

f:id:h-k-d:20210214214918j:plain

日本グラウンドゴルフ協会認定のコースとなっており、3コース各8ホールからなるグラウンドゴルフ場があり、小学生くらいのお子さんなら一緒に楽しめそうですね。







料金

個人

大人(15歳以上/1人)¥500

小人(小中学生/1人)¥200

団体(20名以上)

大人(15歳以上/1人)¥400

小人(小中学生/1人)¥100

キャンプ場入口

f:id:h-k-d:20210214215115j:plain

f:id:h-k-d:20210214214923j:plain

こちらが奥側の入口で、車で入場する際はここからとなっていて、キャンプ場利用者以外は、立ち入り禁止になっています。

サイトはこの入り口から①~10の順番になっています。




キャンプ場出口

f:id:h-k-d:20210214215105j:plain

f:id:h-k-d:20210214214929j:plain

こちらは出口となっていて、徒歩であれば管理棟から一番近い入口となりますが、場内は一方通行なのでこちらからは車で入る事はできません。



トイレ

f:id:h-k-d:20210214215139j:plain

トイレは炊事棟と一体になっていて、和式のみとなっていますが、清掃はキレイにされていて、気持ちよく使う事ができます。

小さなお子様が使いにくい場合は、日中であれば管理棟に洋式がありますのでそちらを使った方が良いかもしれません。


f:id:h-k-d:20210214215155j:plain

f:id:h-k-d:20210214214909j:plain



炊事棟

f:id:h-k-d:20210214215211j:plain

炊事棟はトイレの裏手にあり、水道が3カ所あります。

この水はそのままでは飲めないので煮沸して使用して下さいとの事なので気になる方は水を持参していきましょう。



かまど

f:id:h-k-d:20210214215101j:plain

各サイトにかまどと備え付けのテーブルセットがあるので、デイキャンプをするのならバーベキューセットと金網を購入すれば手ぶらで楽しめますが、日よけくらいは持って行った方が良さそうですね。




サイト

f:id:h-k-d:20210214215130j:plain

サイトは奥の入り口から順番に①~⑩の番号札が立っています。

全てのサイトにかまどテーブルセットAC電源が備え付けてあります。

広さはどのサイトもほとんど一緒で、ツールーム等の大きなテントは設営が難しいと思います。

①番サイト

f:id:h-k-d:20210214215008j:plain



②番サイト

f:id:h-k-d:20210214215014j:plain



③番サイト

f:id:h-k-d:20210214215019j:plain



④番サイト

f:id:h-k-d:20210214215024j:plain



⑤番サイト

f:id:h-k-d:20210214215030j:plain



⑥番サイト

f:id:h-k-d:20210214215035j:plain



⑦番サイト

f:id:h-k-d:20210214215040j:plain



⑧番サイト

f:id:h-k-d:20210214215046j:plain



⑨番サイト

f:id:h-k-d:20210214215050j:plain



⑩番サイト

f:id:h-k-d:20210214215055j:plain


まとめ

f:id:h-k-d:20210214215201j:plain

いかがでしたか?

キャンプ場自体はこじんまりとした整備されたキャンプ場で静かに過ごしたい方にはオススメですが、ここはどちらかというとキャンプより登山のお客さんが多いイメージでした。


深入山は木がほとんどない山なので、見晴らしはとても良く頂上からは360°パノラマビューで西中国山地を拝む事が出来ます。

がんばれば幼児でも登る事が出来る山なので、ファミリーで行く場合はキャンプと登山を同時に楽しんでみてはいかがでしょうか。


以上、えびかにでした。