【前編】岩倉ファームキャンプ場 2018/10/27

こんにちは、えびかにです。

この土日は初のテント泊デビュー予定でウキウキワクワクしていた私だったのだが、あろうことか休日出勤命令が発動されてしまった為、急遽デイキャンプへ変更となってしまった。

スポンサーリンク

岩倉ファームパークキャンプ場

【名称】岩倉ファームキャンプ場

【場所】広島県廿日市市津田858-2

【時間】8:30~17:00

【利用料金】入場料・・・大人400円、小学生200円、幼児100円

前日は横川のゾンビナイトに行き、帰って倒れる様に寝てしまった為、ロクに準備ができなかったのだが、早朝からドタバタと準備を始める事になった。

今日は我が家の3人+えびかにの母も一緒に行きたいという事で急遽参戦。

2台で行く事になったおかげでいつもは荷物でパンパンになる車もかなりの余裕が出来て、意外とスムーズに出発する事ができた。

広島市内から車で約40分で到着した場所は広島キャンパーの聖地と誉れだかい、岩倉ファームパークキャンプ場。

大人3人分の1,200円を支払い場内へ進む。

ここはチェクイン・アウトの時間も決まっていなく、格安料金なのでこの辺では人気のキャンプ場である。

フリーサイトはとても広く車の乗入れもできるオートキャンプ場。

9時くらいの時点で、他のテントがチラホラあったが、まだまだ余裕で場所は選べるくらいの状態だ。

炊事場は充実していて、第一キャンプ場、第二キャンプ場、ライトハウスには三か所の炊事場があり使い終わった炭も捨てて帰る事ができる。

トイレはかなりキレイで嬉しい温水便座つき。

車で10分程の場所に温泉もあるが、ライトハウス内にシャワールームが2台あるのでこちらを使用するのもアリだ。

土曜日の朝イチに行ったのだが、薪は売切れ。近くにホームセンターやスーパーもあるので買出しに行く事も可能である。

施設紹介はこの辺で、中編に続く。

【中編】岩倉ファームキャンプ場 2018/10/27
前編はこちら設営一通り探索した後に今日は少し寒い為、日陰にならない場所を選びテント設営を始めた。三週間前の記憶を辿りながら説明書をノールックで始めるも、ニワトリ並の知能しか持ち合わせてない私は5分後にはやはり説明書を見つめ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました