◆広島県のキャンプ場リストはこちら◆

【2022年キャンプ道具消費額】指を震わせながら電卓を叩いてみました。

こんにちは、えびかにです。

本年も残すところ、あとわずかとなりました。

年の瀬も迫り、皆様も何かとご多用の日々をお過ごしかと存じます。

かくいう私は、とうとう例のウイルスに感染してしまい、自宅療養を余儀なくされた所、あまりのヒマさにしぶしぶブログの更新に精が出る日々を過ごしております。

そんな中、毎年恒例になりつつある、散財した自分を戒める為の記事を書き記そうと思った次第でございます。

スポンサーリンク

2022年キャンプ道具消費額

さっそくですが、2022年に買ったキャンプギア(カメラ用品含む)をまとめてみました。

購入した物金額購入理由
フットレスト¥1,292キャンプで足が疲れるから
MODERNDECO ワンタッチドームテント¥6,999夏のソロで設営時間短縮の為
ハンギングチェーン5.5m¥1,980チーズタープ5.2mにぴったり
マルカ らくらくピザ焼き¥1,320キャンプでピザが食べたかった
鉄製ミニ五徳¥800コンロの上でオイルサーデンをぶちまけた為
OM SYSTEM OM-1(延長保障込)¥260,400新しいカメラが欲しかった
SDカード 64G×2枚¥2,999書き込み速度が早いSDカードが必要だった
液晶プロテクター¥1,150カメラの液晶を保護するのに必要だった
ワイヤレスリモコン RMWR1¥9,680遠くからポチポチしたかった
リチウムイオン電池 BLX1¥11,000電池1個じゃ不安だったから
OM-1 オーナーズブック¥2,750ネーミングで買わずにはいられなかった
OLYMPUS USB接続ケーブル CB-USB11¥909カメラを接続するのに必要だった
M.ZUIKO DEGITAL 45mm F1.8¥19,900子供をかわいく撮りたかった
レンズフード LH-40B¥1,499レンズフードもいりますよね
M.ZUIKO DEGITAL ED12-40mm F2.8PRO¥51,294子供をかわいく撮りたかった
62mmレンズガード¥1,639レンズガードもいりますよね
えびかに
えびかに

・・・

えびかに
えびかに

イヤイヤイヤ・・そんなバカな!

ポチポチポチ・・(クリック音)

えびかに
えびかに

・・・

にわかには信じがたく、何度もアマゾンと楽天の購入履歴を見直しましたが、やはり購入した16点中キャンプ道具が5点、カメラ用品が11点となっています。

気持ちを落ち着かせて、グラフにまとめてみます。

えびかに
えびかに

イヤイヤイヤ・・そんなバカな!

え、これキャンプブログでしたよね?

確かに今年はキャンプギアをあんまり買ってなかったな~なんて思ってたんですが、オレンジ全然見えないんですけど。

11月の800円とか闇に葬られてるんですけど。

(カメラ用品含む)なんて書いちゃいましたが、完全に逆転しちゃってるんですけど〜

   

スポンサーリンク

物の見方で状況は変わる

キャンプを始めた頃に、誰が言ったかわかりませんが、

誰か
誰か

キャンプは道具を最初に揃えてしまえば、あとはお金がかからない良い趣味だよ。(棒読み)

なんて言葉を聞いた事がある人もいるのではないでしょうか。

その言葉を真に受けて始めたキャンプも2年くらい経つと、

ウソをつくんじゃない!
いつまでたっても一向に揃わないじゃないか!
永遠に揃う気がしないよ!

なんてうすうす感づいてしまいます。

しかし次のグラフを見て貰えればその話もあながちウソじゃないなと、希望の光が見えるのではないでしょうか。

たったの3%です!

もうこれは完全に沼から抜け出したと言っても過言ではないでしょう。

えびかに
えびかに

あ~よかった!

  

スポンサーリンク

去年との比較

一応、ここで去年との比較表を作ってみました。

キャンプギアはかなり下がっていますが、カメラ用品が常軌を逸していますね。

キャンプギアカメラ用品合計
2021年¥42,859¥164,576¥207,435
2022年¥12,391¥363,220¥375,611

スポンサーリンク

沼は繋がっている

今回の検証では時が経つにつれて、キャンプ沼カメラ沼に飲み込まれてしまう事が判明しました。(結果には個人差があります)

しかし、あえて飲み込まれた事によってキャンプ沼からの脱出が図れたという事実を忘れてはいけません。

カンの良い読者のみなさんなら、うすうす感づいてきたと思いますが、キャンプ沼から脱出する方法はただ一つ。キャンプギアの存在が薄くなる程、他の趣味で使ってしまえばいいんです!(断言)

えびかに
えびかに

他にも、車や家のローンに組み込む等の工夫をして、うやむやにしてしまう方法もオススメだよ!

分母が大きくなればなるほどキャンプギアで使った金額は実質無料に近づくので、『最近キャンプギア買いすぎたな~』なんて思っている方は、お近くの手ごろなにダイブしてみてはいかがでしょうか。

タイトルも、来年あたりは【2023年カメラ用品消費額】に変わっちゃうかもしれませんね。

以上、えびかにでした。

ヨメがこの記事を見た時の事を考えたら夜もたったの9時間しか眠れません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました